夏の音楽の楽しみ方?

August 16, 2019

夏は暑いです。当然ですけど、特に最近は暑いですね。店主の夏の音楽の楽しみ方はちょっと変わっていると思いますが、ご紹介させて頂きます。

先回呟いた「ある日どこかで」は最近のお気に入りなのですがリスニングポイントに座って長時間聴くことは出来ません。

5メートル離れた仕事部屋で扉を開けて楽しんでいます。

それもさらに工夫があります。この部屋は4畳ぐらいなのでエアコンをつけるの勿体ないのでリスニングルームから流れて来る冷気を使っています。

部屋の入口に扇風機を置いて一番風量を小さくして回しています。サーキュレーターの様に使っているわけです。

それが心地よい冷気と心地よい音楽がミックスして流れてくるのです。

 

この楽しみ方が成功している理由は、純粋性が高く、小音量でも遠くまで届く遠達性の高い音でなければなりません。それにはライフサウンドのオリジナルケーブル達が活躍してくれます。最近の新しいチューニングを加えたスピーカーケーブルやクリスタルチューニングをしたラインケーブル、それも単線構造のケーブル達が威力を発揮します。

さらにチューニングされたスピーカーやアンプたちが必要になります。またアバロンたちによって空気管理された状況が音の透過性を良くしてくれて、5メートル離れた

個室にいる店主にも何のストレスを感じさせずに届いてくれます。

これは夏場の楽しみ方の一つです。小音量でもノイジーなサウンドがあります。

そうなるとアシスタントの妻は「うるさいか止めて!!!」と騒いでくれます。汗

 

オーディオ再生を反対される奥様をお持ちの場合、まず資金的に反対されることと思いますが、それに見合った音楽再生が出来れば自然と静かになられていきます。

 

高額なオーディオ製品を購入したところで、基本的な問題が解決されていなければ

反対に遭うのは必定です。

奥様や家族にも愛される音楽再生を実現されたら、これまでの苦労が嘘のように吹き飛んでしまうことでしょう。

 

さて先回呟いている紺野美沙子さんとの思い出ですが、彼女はすっかり忘れられていることです。彼女が中学2年生の時の学園祭でのこと。店主が大学生で初めてその学校の学園祭に初恋の人に招かれて行きました。その時にあるブースに彼女がいました。

名前も何も知りませんでしたが可愛い子がいるので「写真撮らせて!」と頼んで撮影させてもらいました。

そして何年か経過して、彼女が女優さんに慣れたことをテレビで拝見して、「あれどこかで見た子だな」と思っていたのですが、ある時期に古いアルバムを見ていたら、そこに写っていたあの可愛い子が紺野美沙子さんでした。

そんな思い出があります。そんな思いでは他にはベッキーさんともあります。

彼女が小学生の時にご自宅によくお邪魔していました

その時の小学生がベッキーさんになるとは思ってもいませんでした。

どちらかと言うと御両親とお付き合いを頂いていたので

そんなことを「ある日どこかで」でを聴いていると思い出させられてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

人気機種も大変化!

October 28, 2019

1/10
Please reload

最新記事

December 5, 2019

December 2, 2019

November 30, 2019

November 23, 2019

November 17, 2019

November 14, 2019

November 13, 2019

November 11, 2019

Please reload

アーカイブ