TD316SWMK2LS

 

 

 

コストパフォーマンスに優れ、TD725SWをサイズダウンしただけで性能は見事なものです。

今回のTDシリーズのSWの中では一番レスポンスに優れていると店主は感じております。

上位機種のような音圧は得られませんが、前モデルであるTD316SWでは不満に感じた量感不足は見事に解消されております。一般家庭ではこのサイズで十分ではないかと開発者は言っていました。

優秀なTD316SWMK2ですが、ノーマル状態ですと、少しボワーンとしていて、本来の性能が発揮できていない印象があります。

そこでライフサウンドチューニングを施してみますと、不満がすべて解消されてたと思っていましたが、最近開発したcosmicチューニングを行いますとさらにハイスピードな再生が可能になりました。

 またTD712zMK2LSと組み合わせてみますと、TD712zMK2LSの12センチ口径のスピーカーユニットによる優れた再生をさらにレベルアップしたような印象を受けます。

音圧的には上位機種のようにはいきませんが、クリアで抜けのよい低音がプラスされて

サブウーファーを全く意識させない再生を得ることが出来ます。質量的に豊かになったことで迫力が増してしまいますね。

ライフサウンドの試聴室は18.5畳+6畳となっていますが、この新しいチューニングによってカスタマイズされたTD316SWMk2であれば6畳から20畳ぐらいでも問題なく再生が可能になります。

本機の仕様については以下のメーカーホームページをご参照ください。

http://www.eclipse-td.com/products/td316swmk2/spec.html

価格税別121,000円

カスタマイズ料金 税込み41,800円

ライフサウンドで本体を御購入されチューニングをされる場合

チューニング代金は税込み28、600円になります。

チューニング内容

1.内部配線材の一部改良(シルク巻き単線使用)

2.磁気回路周辺へのチューニング

3.内部配線材へのチューニング

4.RCA入力端子へのチューニング

5.その他

 

さらにスピーカーユニット内部配線材全交換費用は

税込み39,600円プラスになります。