top of page
  • lifesound

皆様のお蔭です!

SUPERNATURALチューニングが大好評を頂いております。

今月もかなりの数のご依頼を頂いており店主もなかなか休めないでいます。

また今年は、新作のRCAケーブルが生まれました。

WaveチューニングのRCAケーブルからSUPERNATURALチューニングのRCAケーブル。

WaveチューニングのRCAケーブルは絹巻銅線を芯線として、さらにM3構造を持ち、音の消え際の美しさを保ちながら音楽性の向上に寄与するものです。

さらにSUPERNATURALチューニングはこれまでの常識を超えたチューニングと、そのチューニング効果をより発揮しやすくするために2重シールド効果とM3構造を組み合わせたものです。さらにRCAプラグも小さくすることで外来ノイズを拾い難くしています。

そしてケーブルの芯線を支えるパーツは綿菓子のようなもので空気で芯線を支えているようなものです。そのエアクッション効果により芯線の振動が、より自由になり振動の振幅がこれまでより有利となり、結果として音の響きがより改善された結果となりました。

さらに線の太さも細くなり取り扱いも楽です。さらに機器の接続部分への負担も減りました。


また水晶菊紋章は新モデルでは直径が5mm、厚さが2ミリ増えたことで、これまで以上に音楽再生への貢献が拡大しました。

低音の響きはアンプのトルクがアップしたように感じられ、音楽再生のスケールがより大きく感じられるようになりました。

そして、感動も大きなものとしてリスナーが享受できることになります。



機器に値付けられた価格を超えた感動を味わって頂きたいと願い、あれこれ考えてきましたが、今年の最後には念願のMG3675系に使える交換針が完成したと中電さんから連絡を頂きました。これは過去の試作品を聴かせて頂き大感動した店主が中電さんに「お願いしますから製作して販売してください!!!」とお話する度にお願いし続けたものです。

来週にはライフサウンドに到着すると思います。

さらに究極ともいえるシェルリード線です。これは中電さんのヘッドシェルにも採用されているシェルリード線の仲間です。すでに今年の夏には完成したものです。製作者の小池さんにあれこれ我儘を言って完成してもらいました。

シェルリード線の被覆も薄くさらにライフサウンドにおいて独特のエネルギー加工を行います。それによってよりリアルな再生がご提供できることになります。

これらもすべてライフサウンドを支えて下さったユーザーの皆様、関係業者の皆様のお蔭です。心から感謝申し上げます。

早いもので今年もあと2週間ちょっとなりましたが、引き続き音楽再生の向上に寄与できるように励んで参ります。

どうぞよろしくお願いします。

                                     店主


閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示

至福の時

Comentários


bottom of page