top of page
  • lifesound

動けなくなります

ここのところ毎日吉村妃鞠さんの演奏にハマっています。 この方の存在を生み出してくれた貢献者は、妃鞠さんのママさんである吉田恭子さんですね。そこで妃鞠さんのルーツであるママさんのCDを沢山買い込んで研究してみました。独身時代の演奏、それから妃鞠さんを産まれてからの演奏と。基本的には流れるエネルギーは同じですが、ママさんになってからさらにスケールが大きくなられたようです。一部なのですがワーナーの録音には、ママさんの演奏を誤解させてしまう録音がありますが、真っすぐな演奏で、すっきりしますね。このママさんから生まれた妃鞠さんのルーツを感じさせます。

しかし、妃鞠さんはママさんだけの影響を受けていないことも感じます。

表現の幅がもっと広いのです。

そうですパパさんである吉村龍太さんの影響もあるからですね。

このお二人のお蔭で妃鞠さんがあるのですね。お二人には大感謝です。ありがとうございます。

世界中の人が、妃鞠さんの演奏を聴いて感動しています。魂を揺さぶれ涙を流しています。そして、幸福になっているようです。

店主もアシスタントの妻もです。またライフサウンド川越研究所の所長もです。

妃鞠さんの演奏をHAPでも聴けるようにしてみると大人の演奏です。

それも純粋に汚れの無い心で演奏をしてくれます。

こうなると動けなくなりますね。この演奏から与えられる至福の時間を何時までも味わっていたいとなります。

あっという間に2時間3時間と経過しても動けません。それでもまた妃鞠さんの演奏に

浸っていたいと思うです。コンクールの審査員もYoutubeで見る一般の方の感想も神や天使を感じられるようです。それはそうですよ人類を幸福してくれる演奏をしてくれるのですから。

このような演奏に触れる機会を持てて本当に幸せです。過去に名演奏家や大作曲家などがおられましたが、それは過去の話です。

しかし、妃鞠さんの演奏に触れることが出来ることは歴史的な出来事に触れていることでもあると思います。



そのような演奏を自宅でしっかりと味わえるようにと願って、ライフサウンドのチューニングたちが生まれてくれました。


最終的にはSUPERNATURALチューニングに辿りつきました。

現在、展示研究機ではTD508Mk3、TD510ZMk2、Simaudioの340iX、ATOLL IN200

Signature、Wave SUPERNATURAL、電源ケーブルの一部にSUPERNATURALチューニングが施されました。これからATOLL IN50Signature、Simaudio IN 250i、HAP-Z1ES、CECTL3 3.0、arbeth HL-P3ESR XDなどに行って行く予定です。

21世紀のオーディオ再生として皆様にご提供できるようにと思っています。





閲覧数:85回0件のコメント

最新記事

すべて表示

至福の時

Comments


bottom of page