• 店主

THOTH-PGK


最近は新作のTHOTH-PGKばかり使っています。その理由ですが面白いのです。

音楽がこれまで以上に面白く、楽しめるからですね。

鮮やかな表現が可能と言って良いのかもしれません。

楽器の音で印象を書いてみると鮮やかなものですから、これまで慣れ親しんだCDであっても新鮮に聴こえてきます。

最近、ご来店いただいた若い女性が、デモにお聴かせしたCDを気に入られて「このCDあります?」と質問されてきました。

もう手に入り難くなったソリチューズの姉妹レーベルなのですが、わずかに在庫が残っていたので販売させてもらいました。

ピアノでは音量の大小に関わらず、ピアノ独特の音圧が楽しめるのでリアルに聴こえてしまいますね。

これまで以上にリアルな表現が毎日楽しめるので嬉しい限りです。

#ト音

82回の閲覧

最新記事

すべて表示

資源対策その2

ビンテージ線材を有効にかつ少量にしても、その個性を活かしながら情報量としては優秀な現代線材とのハイブリット構造のRCAケーブルを製作してから2日ほどの時間が経過しました。 このケーブルはさらに贅沢に銀線材も使用しています。 これらの素材が集合してさらに最新のチューニングを施した令和の新作ケーブルの慣らしをしています。 これは異種素材の融合が為されて初めて、その個性が分かるのですが、この2日間で銀線

  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

@2016 lifesound - ライフサウンド 東京都品川区上大崎 1-5-50 tel. 03-3440-5724 / fax 03-5791-7477