top of page
  • lifesound

B&W

神木社が活動を終えたと聞いたいた店主ですが、どうも気になりました。

ベラボ―チェが「ともかく連絡したら」と言っているようで、メールでご挨拶をしてみました。

すると・・・・・・・・・

Billさんから連絡が入りました!!!!!!

主要なメンバーであるドクター・TANは6年前に亡くなられたと。

Billさんは2年間癌治療のため活動を止めていたそうです。現在は元気になられているうようで、新しいスピーカーを作ったとのことで、びっくりするような話が沢山。ご高齢になってはおられますが、相変わらずのご様子に安心しました。

今から約20年前のベラボーチェのDYNAUDIOの20センチのウーハーをあっけなく鳴らしてしまうRA-6000でしたが、A11LS ではと試しました。

鳴ることは鳴ります。しかし、RA-6000とはスケールが違いますね。それでも立派に鳴らしてくれるA11LS には驚かされました。

そこで、B&Wでのテストをしたいとワクワクと、その思いが湧いてきました。

本当は鳴らしにくいB&Wで行きたいのですが、新品は無いでしょうし、重すぎると運ぶのも大変なので、最近の606S2で行うことにしました。

ライフサウンドは現在、B&Wさんとは取引していないので、中古で試すしかありません。

そこでスミコのカートリッジでお世話になっているオーディオユニオンさんに相談して、オーディオユニオン柏のNさんのご協力を頂いて606S2を導入しました。


どのような結果になるでしょうか?





閲覧数:162回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page