top of page
  • lifesound

TN-3B

TEACのアナログターンテーブルたちに気を良くした店主は、あれだけ嵌るまいとした決意が簡単に崩れていくことに快感を覚えています。(笑)

ガラガラガラと崩れて行く音が聞こえてしまいます。


現時点ではアナログターンテーブルが廉価であってもカートリッジ、フォノイコ、ケーブル達が高い性能を持つものと組み合わせをして「どこまで行けるかやってみよー!」という世界に入り込んでいます。


そして今回はTN-3Bという新しい製品を導入。SAECのダブルナイフエッジのトーンアームを搭載してどこまで上位機種のTN-4Dに迫れるのかをトライしています


果たしてどうなることでしょう?????????


閲覧数:55回0件のコメント

最新記事

すべて表示

継続中

supernatural 極

ROTELとのお付き合いが始まり、楽しいことが、色々と起きています。 今年になってある計画が頓挫したようになりましたが、再度挑戦してみたところ 良い結果に恵まれました。 ギガフラット伝送を可能にする素材が入手することに成功しました。 既に試作品は完成してテストをしています。 詳細については近日中に掲載する予定です。 現在はRCAケーブルとデジタルケーブルを製作してテストをしています。 また、SPケ

Comments


bottom of page